白石麻衣が卒業、リークは25選抜?ブログで心境を語る

白石麻衣
スポンサーリンク

25選抜でリーク

乃木坂46の白石麻衣さんの卒業は、25th選抜のリークで決まっていたという噂もあります。

今年に入って卒業ということが発表されたのに、それほど驚きではなかった、というのがファンの声で上がっています。

というのも、25th選抜のリークで、2011年に結成された当時からの1期生の中で、白石麻衣さんの卒業は規定路線というのが一般的でした。

ファンとしては、センターとして乃木坂46をけん引してきたわけですから、卒業するのをもっと遅らせてほしい気持ちもいっぱいあります。

しかし、世代交代という波に押されての卒業なので、乃木坂46の未来を考えた場合、はやり賢明な選択ではないでしょうか?

しかも、スキャンダルらしいことは一度もなかったというのも、後を追うメンバーにとって良い例となりましたね。

スキャンダルとは無縁

乃木坂46の絶対的スターとして君臨したことで、たくさんのお誘いがあっても、仕事とプライベートをきっちりと分けていたことで、スキャンダルとは無縁な関係でした。

ブログで心境

白石麻衣さんがブログで、

「卒業は2年前、25歳を迎えた辺りからずっと考えていました。」

前々から後輩たちの成長を目の当たりにして、卒業の時期を模索していたようですね。

卒業しても乃木坂は大好きなグループ、ずっと大事にしていきたいですし、次は外側から乃木坂を支えていけたらなと思っています。」

ブログの言葉からも、白石麻衣さんは卒業しても、その気持ちはずっと乃木坂46にあることが、しっかりと伝わってきますね。

出典: ブログ 乃木坂46 白石麻衣

スポンサーリンク


1期生の卒業相次ぐ

西野七瀬さん、生駒里奈さん、若月祐美さん、橋本奈々未さん、桜井玲香さんらが卒業したことも、今回の決断に影響を与えたことは間違いありません。

それぞれリークがあって、卒業発表前に知られることがほとんどです。

今回の白石麻衣さんの卒業も昨年からリークされていました。

その時は「10月に卒業」と言われていました。

それからわずか2ヶ月後に卒業発表というわけですから、リークが外れたというわけではありませんね。

28歳になって卒業

19歳(2011年8月)で 乃木坂46 第1期生オーディションに合格し、選抜回数が24回で、誰もが認める絶対的エースとして活躍してくれました。

年内に卒業なので、8月20日が誕生日ですので、28歳のバースデイライブは乃木坂46で迎えることになります。

次世代につなぐ

乃木坂46にとって今回の白石麻衣さんの卒業発表は、大打撃であると同時に、次の世代の活躍を後押しする大きな転換点でもあります。

遠藤さくらさん、山下美月さん、梅澤美波さんらが、白石麻衣さんのように成長する可能性が十分にあります。

これからの乃木坂46を考えると、白石麻衣さんが後進に道を譲ることで、新しい乃木坂46に生まれ変わることが期待されるというわけです。

スポンサーリンク

関連記事

乃木坂46 齋藤飛鳥がシングル順で1列に

乃木坂46 齋藤飛鳥が濡れ髪を公開

乃木坂46とブログに日村と設楽

乃木坂46の卒業ラッシュが続く

乃木坂46握手会 2019年9月、10月、11月、12月