SKE48の劇場と座席について

スポンサーリンク

SKE48劇場

名古屋市中区錦3-24-4 SUNSHINE SAKAE 2F にあるSKE48劇場のルールをおさらいしておきましょう。

・飲食物・危険物・ペットの持込み、喫煙・飲酒、床への座り込みは禁止
ここで気になるのが床への座り込みですよね。
普通に考えたらちょっと座り込んでもいいような気がしますけど、やはり防犯上はいけないことになっているようです。
・ロビーでの動画撮影・録音は禁止
※静止画撮影は可能
インスタ用に撮影してもいいということですよね。
・メンバーへのプレゼント・ファンレターは受付用紙に記入して、インフォメーションに預けるそうです。
そういえば、どうしても本人渡したくてじっと待っていた人もいましたわ。

座席の枠は?

入場には顔写真付きの身分証は原則として必要ですので忘れないようにしましょう。

女性・小中学生枠 7席
遠方枠 30席(愛知・岐阜・三重以外に住んでいる)
ペア枠 4席
グループ・ファミリー枠 7席
モバイル枠
一般枠

モバイル枠と一般枠はビンゴで席がきまります。

基本的に劇場内は自由席なので、自分が座りたい場所を決めておいて、いざそこまでまっしぐらにたどり着けばいいだけです。
但し、女性・小中学生枠、遠方枠、ペア枠、グループ・ファミリー枠はそれぞれエリアが決まっているので、そこに座ることになります。

スポンサーリンク


席を選ぶとき

なんといっても前の方がいいに決まっています。そうなるとA列やB列ですが、早めに入場できないと、座れませんからビンゴ次第ということになります。
そうなると神社に参拝してから劇場入りした方がいいかもしれせんよ。

でも意外と見渡せるのが立見席ではないでしょうか?
立見席の最前列だと前の人が邪魔にならないので、ストレスを感じることなくしっかりと見ることができますからね。
それと、女性・小中学生枠は中央部に位置するので、ここも捨てがたいですよ。
もしも、女性・小中学生枠に当てはまるのでしたら、ぜひトライしたい席と言えるでしょね。

いずれにしても、SKE48劇場の中で自分にとって一番いい席はどこか?が分かるまで何度か通ってみることが大事かもしれません。

最前列ではなくて、中央部でもなくて、意外と自分がお気に入りの席はそれ以外のところにあったりすかもしれませんからね。

とはいっても、何度も通うにはお金も時間もいりますから、それにお気に入りでない席にもつかなければならないかもしれませんしね。

なので、できるだけ自分がどこ位置にいたいのか?をイメージしてそれで納得できるかどうか?を確認するためにSKE48劇場に行ってみるのもよいかもしれませんね。



関連記事

SKE48 須田亜香里 大学

SKE48の劇場公演の倍率は?

SKE48の劇場と座席について

SKE48の握手会に人気なのは?

SKE48のブログ 一覧

SKE48 9期生オーディションのまとめ