米津玄師のフラミンゴ、初回限定盤について

YouTubeで「米津玄師 クリスマス」で検索すると、「(2010年12月7日 投稿作品)MUSIC & MOVIE: ハチ SINGER: 初音ミクどうも、ハチです。メリークリスマス。」がありますね!!

今年も米津さんの音楽に魅了された一年でしたね。

米津玄師の映像も

初回限定盤にはDVDが付いてきて、ライブ映像も楽しめるのですから、お願い以上の価値は十分にありますね。更にスマホリングまで付いてくるのですから、絶対にもっていたいものです。ただ、数量限定だったので、手に入れられなかった人もたくさんいたはず。

今でではオークションで見つけて購入するしかありません。中には未開封で新品同様のものもあるので、買いそびれた方にはオークションはおすすめですね。

アマゾンでも新品が売られているので、今すぐ欲しいならアマゾンで購入という方法もあります。

ちなみに、アマゾンプライム会員になると送料無料サービスがあったり、アマゾンミュージックを聴き放題になったりするので、プライム会員になるというのもいいかもしれませんね。

話はそれましたが、初回限定版だからこそ意味があるのですよね。

初回限定版でしかない感激

なんでもそうですが、初回限定版というのは、それ自体に価値があって、持っていることに感激してしまいます。

それがずっと続くのですから、プレミア感というのは特別なものなのでしょう。

いいものというのは歳月が過ぎてもずっとその価値は変わらないどころか、より価値が増していくものですよね。

スポンサーリンク


フラミンゴはループする曲

フラミンゴは頭の中でループしているしまうほど、ノリノリなので、聴いているだけで元気が出ます。ちょっとぐらい落ち込んでも、この曲を聴けばあっという間にパワーがみなぎります。そんな曲ってなかなかないのではないでしょうか?

また、この曲は聴けば聴くほど味が出るので、何度も何度も聴きたくなります。普通、同じ曲を繰り返し聴いていると飽きてしまうのに、米津さんの曲ってそうじゃないですよね。その点も不思議です。それだけ、米津玄師さんの才能はすばらしいの一言ですね。

ということで、フラミンゴの次がもう待ち遠しい感じです。きっと、斬新な曲を作って発表してくれるに違いありません。今までにない感覚を味わえる曲をこれからもドンドン作っていってほしいです。

でも、無理して作りすぎると、消耗してしまうかもしれませんから、時には休息もばっちりと取ることも忘れないで!!

ということで、2019年にはきっとさらにバージョンアップした新曲を披露してくれることでしょう。



関連記事

米津玄師のlemonにあるウェッ!? ウェイ!?とは

米津玄師のフラミンゴの歌詞付きなら

フラミンゴの意味するものとは!?

米津玄師のフラミンゴ、初回限定盤について

米津玄師、フラミンゴのライブ